中川町観光協会 メインビジュアル

日本最北の大河「天塩川」

天塩岳に源流を有し、南から北へと流れる、全長約256㎞の大河です。
はるか昔より「天塩川」は、道北に住む人々の心のよりどころ、地域の誇りであったことはもちろん、その豊な自然環境の中で 多種多様な生物の生息地でもあり続けています。

そんな天塩川は、道北という寒さの厳しい地域を流れる川であるため、冬季期間は「結氷」しその風貌は「大河」から「氷河」へと変貌を遂げます。
結氷した川はまるで白い平原のよう、その風貌は見る者に驚きを与え、自然の雄大さ、冬の厳しさを感じさせます。

そんな天塩川も春になると氷河少しずつはあたためられ、雄大な流れをもつ大河へと戻ろうとします。
これこそが「天塩川の解氷」です。
氷は徐々に解け、北に北にと押し流され、その姿はまるでオホーツクの「流氷」のよう。
四方を山に囲まれた内陸部の中川町で、オホーツク海のような「流氷」をみることができるのです。

中川町では、本州で「桜の開花」が春の訪れであるように、この「天塩川の解氷」を春の訪れと考え、
毎年「春がいつやってくるか」を予想する「 解氷クイズ 」を行っております。


「今年はいつ天塩川が解けるんだろう」「いつ春がやってくるんだろう」と思案し、
中川町の春の訪れを皆さんで予想してみませんか?そして是非中川町に来町頂き、
天塩川の雄大さ、「解氷」を写真に収めてみてはいかがでしょうか?
概要
中川町の寒冷な気候と大自然がおりなす風景、「天塩川の解氷」。
中川町では、この天塩川の解氷を「春の扉がひらいた」と表現し、毎年この扉が開くのを心待ちにしています。
その春の扉が開く日時を正確に予想し、正解者には賞金や特産品をプレゼント致します。
解氷日時測定方法
全面結氷した天塩川の氷上に標識木を設置し、氷の融解によって木が流されると、時計が止まる装置を取り付けます。この時計が止まった日時を解氷日時とします。
各賞
  • 1位 100,000円
  • 2位 50,000円
  • 3位 20,000円
  • 4位〜20位 町特産品セット 5,000円
※賞金、賞品は後日郵送の形をとらせて頂きます
正解者発表
にて発表致します。尚、受賞された方には後日事務局よりご確認のお電話をさせて頂きます。
応募方法
①ハガキにて応募(応募制限無)
 必要事項を記入し、52円切手を貼って宛先までご郵送ください。市販のハガキでも応募できます。
②インターネットより応募(お一人様1口のみ)
 当ホームページ応募フォームより、必要事項を入力しご応募ください。
※必要項目に不足があった場合、応募を受け付けない場合がございますのでご注意下さい。
応募締め切り
2017年2月28日(火)
応募先、お問い合わせ先
〒098-2892 中川郡中川町字中川
中川町役場産業振興室
TEL:01656-7-2816 / FAX:01656-7-3511
主催 / 協力
主催 / 中川町観光協会
協力 / 中川町
応募はこちらから